<<   <      >   >>
聞書第二 〇二九八 端的濟まぬ事は埒明かぬ、左足の一歩で鐵壁も踏破れ - 葉隠原文Web
聞書第二 〇二九八 端的濟まぬ事は埒明かぬ、左足の一歩で鐵壁も踏破れ - 葉隠原文Web
<<   <      >   >>